2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

お地蔵さま

  • P6110063
    一期一会 お地蔵様

« 岩トレ | トップページ | 熊山 5月5日 »

2006年4月30日 (日)

岩トレ 3回目

今日のメンバーは8名

初心者が4人 ベテランのコーチに手取り足取り教えて頂く。

午前中は平地で確保の仕方。

午後から実技。まずはなだらかな岩場で訓練。

次はSコースの右寄りを登っていった。

これが途中で行き詰り、手も足も出ない。

下からカラビナを使いなさいとの、指示が飛ぶ。

見ると、手がかりが無いように見えるのだが 実際は必ずあるとの事。

登るとき 直登コースしか頭に無いのが良くないらしい。

よく見て、下で待っている間も、ルートを確認するといいのかな?

なかなか難しいスポーツだと思いました。

でも 登りきったときは嬉しいのだ(^^)

« 岩トレ | トップページ | 熊山 5月5日 »

コメント

暖かくなってクライミング再開ですか。他の人のルートは良く確認すると色々と発見がありますよ。おおっ、そこに手掛かりがあったのか!その小さなくぼみを足掛かりにするかかあ!なんてことがしばしばです。(^^)

私も、クライミングに行きたいと思う今日この頃。

岩登りやってますね。
行き詰っても 駄目だと思わない
どんな手段を使っても突破することを考えることです。

コナさん こんばんは
そうですか??
私はまだまだ経験が浅いんです。
今年はちょっとがんばろうと思っています。
一時間くらいのところにゲレンデがあるので、友人を誘って行こうかと。
すいすい登れる様になりたいなぁ

xpdさん そうですよね。
山に登るための訓練ですから 実際山中で行き詰ったら どうにかして進まなくてはならないですよね。
よし!がんば!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩トレ 3回目:

« 岩トレ | トップページ | 熊山 5月5日 »