2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

お地蔵さま

  • P6110063
    一期一会 お地蔵様

« 矢筈ヶ山へ | トップページ | 大山(22日) »

2006年4月16日 (日)

打ち上げ

14日は登山学校打ち上げだった。

参加者は講師も寄せて17名。全員の名前がわかる。

登山学校に関わった人は20名くらいいるのだが 打ち上げに参加した人は熱心な人ばかり。

この登山学校は私にとって、非常に意義深いものだった。

3月まで、カルチャーの山の会に席を置いていた。しかし ほとんど山行には参加していなかった。バスで大勢の人と山に行くのが苦手だったことと すでに 仲間(ハイキング)がいたから。登山学校を機に、4月からは労山に席をおくことが出来た。

アルパイン講座を受講して、登る以外にこんなに面白いことがあるのか!

岩も沢も 技術的なことには、目からうろこ。。しかし 今までの状態では技術を学ぶことは出来ない。アルパイン講座に参加して 自分の意思を伝えることが出来、新しい友人の輪が一気に広がった。

カルチャーに早くから参加していたら そちらの山行がメイン山行で、新しい会に入りたいと思わなかったかもしれない。まったく参加していなかったことが すんなり新しい会に移籍できた理由でもある。

また 絵手紙を通して新しい会に知り合いがいたこと。仲間が労山に入れたこと。

いろいろと考えると、導かれたようで面白い。

何事も無駄なように見えることがあるけれど それは次のステップへの準備期間なんだと感慨深い。

でも これで喜んでばかり入られない。じつは軟弱ものなので これからが問題なのだ。岩を登ることから第一歩を踏み出そう。;

講師の方々と、教室を薦めてくださったかたに感謝です。

Dsc07914

« 矢筈ヶ山へ | トップページ | 大山(22日) »

つぶやき・日記」カテゴリの記事

コメント

新しいテンプレートと共に新たな目標も見えてきたようですね^^V。かりんさんなりに頑張ってください。
私も頑張る・・・私なり楽しみ方を発見できるように・・・☆!

赤ワインさん こんにちは~
何でも積極的に参加しなければ、始まりませんよね。
いい事ありそうな春~~~♪
だといいなぁ(^^)

かりんさん、投稿者の名前が以前に間違って打ち込んだ他の人の名前になってしまいました。
赤ワインの「名前」のところにその名前を間違えて打ち込んだのですがそれ以来消し方が分からずそのままのものでした、ごめんなさい^^;。

赤ワインさん お返事遅くなりました。
いえいえ 見たらわかります。(^^)
ありがとうございます~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 打ち上げ:

« 矢筈ヶ山へ | トップページ | 大山(22日) »