2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

お地蔵さま

  • P6110063
    一期一会 お地蔵様

« 熊山 | トップページ | 忘年会 »

2006年11月30日 (木)

金甲山

15キロのザックで登り始めたが 友人は空同然のザック。

自分のペースで歩けず、半分まで行かないうちに疲れてきた。

おまけに話しかけてくれるんだけど これまたしんどくて返事が出来ない。く、苦しい~

怒塚山で水を数キロ捨てたが 登りばかりだとやはりしんどい。

山頂でまたまた水を捨て 結局10キロで下山になった。

教訓!歩荷は単独に限ります。

« 熊山 | トップページ | 忘年会 »

体力作り&ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

頑張ってますね。
ボッカの重しは捨てられる物がいいですよ。
冬山トレーニングは30キロでした。

今は装備が軽くなったので20㌔前後でしょうね。

15キロが今やっとだから 20キロはちょっと無理かも〈^^;

10キロかついで、あとは30キロ担げる人に持ってもらうって手もありますねぇ
グッドアイディアだ~〈^^v

お久し振りです。
15キロの荷物で訓練、立派ですね。どんな山を目指して頑張っているの?
ジョギング再開しました。2月から走っていなかったので、ラン途中、苦しくて心筋梗塞を起こしそうです。

おとめしゃじんさん お久しぶりです。
心筋梗塞だなんて、気をつけてくださいね。私は走るのはあきらめました。

私ですかあ?
トレーニングしてどこへ行くと言う、はっきりした目標があるわけではありません。

体力ないから いざどこかへ行こうって言うときじゃ間に合わないんですよ。
日ごろからトレーニングしておかなくっちゃね。 夏は暑いからしたくないし。
仙人新道で嫌になったかし、大山でもがっくりだったから。
まぁ どこへもいけなくても いいんです。
いつか役に立つでしょう。
体力のある人が羨ましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金甲山:

« 熊山 | トップページ | 忘年会 »