2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

お地蔵さま

  • P6110063
    一期一会 お地蔵様

« 16日 | トップページ | 備中松山城 »

2008年3月15日 (土)

和気アルプス

昨日の雨で 中止になったのですが とても楽しみにしていたので 朝、青空を見て じっとしていられなくなった。

随分家を遅く出たので ゲレンデに着いたときは10時過ぎていた。

誰もいません。貸しきり状態。Sp1000002

Sp1000003

まぁ スラブを登って帰ってもいいし・・・そう思い、西側の緩やかなスラブを一回、いつもの急勾配のスラブを4回、3回で終ろうと思っていたのにザイルが引っかかって計5回も登ってしまった。

丁度12時になったので 一人寂しく昼食。

スラブもユマールを使用していると、楽だけどつまらない。 フリーだと緊張してそれなりに楽しい。でも 一人は危険なので 辞めておこう。

午後から

やはり西南コースだなぁ・・・と思う 

初めて一人で登ったとき 怖くて一度登り早々に退散した記憶がある。

今日はスカッとしたお天気だし トップロープで登ってみよう。

ザイルを降ろし、懸垂下降しながらランナーにかけていくのが気持ち悪い。

登るのは 全く恐怖心が無かった。Kプロに受けた注意をしっかり守り、ユマールを使用しました。知らないって怖い事です。事故に繋がりますもんね。

西南コースは2回登って 懸垂下降が苦痛になり撤収。登攀は14分くらいかかっています。

3ヶ所くらい納得できないところがあって 本当はもっと登りたかったんだけどなぁ 登るのは何度でもOKです。トラバースも挑戦してみたいけど・・・

パートナーとして組まなくても良いから、誰かいるほうがいい。

もっと早く登攀出来るようになりたいでっす。

« 16日 | トップページ | 備中松山城 »

コメント

凄いな~。一人で出かけて一人でかたづけて帰ってくるなんて。
青い空がとても綺麗ですね。青空のようにこんな日は、かりんさんの心も
充実しているのでしょうね。頑張って楽しんで下さいね。

のろのろ楽しみました~
誰にも気兼ねが要らないもので。写真で見ると 本当に空が青いですね。日焼けするはずです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 16日 | トップページ | 備中松山城 »