2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

お地蔵さま

  • P6110063
    一期一会 お地蔵様

« 松江城 | トップページ | 鷲の巣 »

2009年11月28日 (土)

雪彦山

雪彦山に日帰りで行ってきました。

岡山を6時に出発~駐車場8時到着。

車が一台止まっているだけ。

三峰東稜取り付きへ。誰もいません。

1ピッチ目、トップはA0で突破。

私も頑張って見るが たまらず4ぴん目にアブミをかけた。

(丁度凹状が始まるところ)

それにしても寒い。。。

確保をしているときは 手がかじかんで冷たい。

太陽は顔を出さず 雲が勢いよく流れていく。

2ピッチ目リード。寒くて体が重く 思うように登れない。

今回は、ランナーをとる場所を減らしたが やはり重い。

3ピッチ目 セカンド。最後の階段状のところで A0

もう少し頑張るべきだったなぁ

それにしても 風が強く寒い。

行不岳とのコルで昼食。我々が先行パーティとなる。

Pb280083

行不岳南東壁1ピッチ目は、50メートル ほとんどいっぱい。

スタートはまずまずだったが、遠くから見ると滑り台のように見える 狭い斜面。凹角。

ここが上のピンまでが届かない。

後続のパーティが迫ってきたので A0で通過するがもう少し粘りたかったぁ

アブミは使わず登れるが、もう少し、楽に登れるようになりたいな。

Pb280085

Pb280088

↑ 1ピッチ目 終了点近くから撮る。少し左に上がれば 草付き。

2ピッチ目リード、途中で切らず、そのままピークまで抜けた。

めちゃめちゃザイルが重かった((・(ェ)・;))

Pb280090

大天井岳山頂より 南方面。

とても寒い一日だったが 雨にならず良かった。

今年 最後の雪彦山クライミングになりました。

反省点 他にパーティもいなかったのだから もう少し粘ればよかったかな?

« 松江城 | トップページ | 鷲の巣 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 松江城 | トップページ | 鷲の巣 »