2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

お地蔵さま

  • P6110063
    一期一会 お地蔵様

« 雪の大山 | トップページ | 中蒜山 »

2010年1月 3日 (日)

29日~31日 空木岳へ

28日夕方から駒ヶ根へ。

29日午前中、駒ヶ根から池山小屋まで登る。

Pc290016

お天気も良く雪質も最高。青空が嬉しい。

Pc290019

時間があったので すぐそばの池山に登る。

塩見岳など眺めが素晴らしい。

夜は鍋で宴会です。

30日いよいよ空木岳にアタック。

出発6:45ころだったかな?メモって置けばよかった。

主にうさぎなどの動物の足跡が印象的でした。。

Pc300023

山々が朝焼けに燃える・・・木が邪魔で見えなーい。

Pc300025

(9:12)ここから先は危険。大地獄、小地獄が待ち受ける。

ここからコンテ。

Pc300026_2

この後 雲行きが怪しくなり、12時には撤退。

小屋に帰ると、4人のパーティと単独の男性が入っておられた。

すぐに食事となり この日は焼き肉。食材、共同装備などでは大変お世話になりました。

Pc310029

Pc310032

30日の夜は激しい雪となり 我々のトレースも全く消えてしまい、31日ワカンを付けながらの下山となる。

サラサラの雪、空から舞い降りる粉雪、細雪っていうのかなぁ

こちらではあまり体験できない雪質だったように思います。

そして寒いはずなのに寒さを感じない。帰ってからの岡山市内の方がよほど寒かった。

いろいろと勉強させていただいた3日間でした。

« 雪の大山 | トップページ | 中蒜山 »

雪山」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます 今年もよろしく
やはり天気が持ったのは30日も午前中まででしたね
我々八ヶ岳組も一日早ければと思っていましたが
稜線に上がれば烈風に吹かれていたでしょう
遭難事故も出ているので無事で何より

明けましておめでとうございます。 
年末、年始の山行は、意義深いものがありますね。
天気予報で大寒波などと言っていましたので、下山できて良かったですね。
締め括りの山ですね。
私たちは恒例となった、深夜の石鎚登山です。ご来光は拝めず、前髪は氷結し寒い山頂でした。
今年も、山、自然の中で大人の遊びをしましょうね。

そうそう、報告です。
ついにフルマラソンに挑戦します。1/31日愛媛マラソンにてデビューします。
最初で最期になるでしょう。頑張りま~す。りゅーちゃん、Iさん、他1名参加です。

かりんさん!明けましておめでとうございます。
早くも雪山をしっかり堪能しておられますね♪いいな~~

私も晴天の大山に行きたくてうずうずしております!!

今年もよろしくお願いいたします(*^_^*)

吉備の中山さん あけまして おめでとうございます。
そうなんです。30日午前中は 美しいモルゲンロートが見られて もつかなと期待したんですけど どんどん崩れてきましたね
八ヶ岳 お疲れ様でした^^
どんな天候でも 無事に帰ることができたら いい思い出になりますよね。

でんでんさん あけましておめでとうございます~
大人の遊び~ そうですね。こんな遊びをしていると 他の遊びが物足りなくなっちゃいますね。
みんななぜ そんな厳しいところへ行くのかわからない・・・こたつにあたっている方がいいでしょ
なんて 言う人もいますけど。
フルマラソンですか?わぁ すごーい。 
箱根駅伝を見て ちょっと走って見たんですけど 空木の時できた かかとのつぶれた豆から
また血がにじんできました~ 痛いTT
治ったらちょっとだけチャレンジしてみようかな。
頑張ってくださいね~。

hiroさん あけましておめでとうございます~
お久しぶりです! 雪山はいいですね~ほれぼれ♪
大山に行きたいんですけど ノーマルタイヤなんですよ。
どこでもいいから 雪遊びしたいです。
今年もよろしくお願いいたします♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の大山 | トップページ | 中蒜山 »