2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

お地蔵さま

  • P6110063
    一期一会 お地蔵様

« 山の道具 | トップページ | 暑い »

2010年8月15日 (日)

雨のため 赤木沢から薬師岳へ

赤木沢遡行の計画に参加させていただきました。

12日夜出発し、 13日折立から太郎平へ。

P8130004 不安定なお天気ですが 雨に合わずテント場まで着くことが出来ました。

ニッコウキスゲはもう終り、アキノキリンソウが彩りを添えています。

到着したときには、テント場には10張少々くらいでしたが、徐々に増え

夕方には空きが無いほどに。P8130008

この日の夕食は手巻きのすし太郎。もう少し食材を持って行くべきでしたね。

夕方から雨が降り、明日の沢登りに少々不安も。

深夜から激しい雨音が。バケツをひっくり返したような音が長時間続く。

これじゃ明日は無理だなぁ

朝 目覚めると 濃いガス。朝食はパン。この日はそれぞれ自由行動となった。

合羽を羽織って、Oさんも登ると言う薬師岳にご一緒させていただいた。

雲の平から下山中見た薬師岳が魅力的で、一度登ってみたかったのです。

薬師岳山荘は新築。トイレを貸していただいた、清潔で300円也。

ここからは、日本海側からの風が強い。

山頂到着 9:30。ひゃぁ~~~さむ~い!

半そでで寒くないっすかぁ???

P8140014_2

どんどん歩いて歩いて あっという間に太郎小屋まで下山。

往復3時間かかっていない。

小屋ではSさん、Nさんが食事をされていて、お仲間に入れていただき

ビールとおでんを注文。

そのうち雨が激しくなり、黒部五郎に向かっていたKさんIさんも帰ってこられたので

早々に下山を決めた。12時半くらい!?

有峰林道小見線が不通のため小口川線を走る。

景色のよい山腹を 延々と走る。

よくこんなところに路を付けたものだ・・・・

今回のサプライズは有峰記念館の手前??で 野生の小熊に遭遇したこと。

写真を撮っておけばよかったけれど、かわいいお尻を見ただけで茂みに入ってしまいました。

« 山の道具 | トップページ | 暑い »

100名山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山の道具 | トップページ | 暑い »