2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

お地蔵さま

  • P6110063
    一期一会 お地蔵様

« 鳳凰三山 | トップページ | 八ヶ岳 阿弥陀岳南稜 »

2011年1月 4日 (火)

古里の山

3日田舎に帰ったついでに 気になっていた故郷の山に登ってきた。

標高は200M前後。

子供の時2回ほど登って以来.、急だったことだけ記憶にある。

ルートに自信が無いが、思い切って足を向けてみた。

登山道の入り口もおぼろげだったが、感を頼りにどんどん突入。

P1030017 香川県はため池が多い。

この池は浅く、子供の頃、夏休み プール代わりに泳いでいた。

もちろん父兄が当番を立て、監視の元だが、しじみが採れ、泳ぐ以外の楽しみもあった。

何十年振りだろう 懐かしいね。

P1030020 こんな急峻なところもあったのね。一ヶ所岩登り。

P1030018 山頂はきれいに整備され、登ってきた旧登山道以外にも道があるらしい。

どこに降りることになるか分からないので、 登ってきた急な藪道を下っていく。P1030019 昔は展望が良かったのだが、今は樹木に遮られてほとんど景色を楽しむことができない。 やっと屋島と瀬戸内海が望めた。

P1030021_2 嶽山

P1030014 香川県の山は、お椀を伏せたような形をしていて、緩やかそうに見えるが、登って見ると直登はかなり急だ。

特に山頂に近くなると、転げ落ちそうで、木に頼ることになる。

護岸工事中の池から、登った山を望む。

« 鳳凰三山 | トップページ | 八ヶ岳 阿弥陀岳南稜 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳳凰三山 | トップページ | 八ヶ岳 阿弥陀岳南稜 »