2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

お地蔵さま

  • P6110063
    一期一会 お地蔵様

« 日の出前 | トップページ | 麺 そば »

2012年1月21日 (土)

富栄山

いつか登ってみたいと思っていた 富栄山に登ることが出来ました。

雪山なので それなりの装備をして 家を5時出発。

のとろ温泉に7時着。誰もいない静かな山中の温泉です。P1200018_3 7時半出発。登山口まで除雪してあり、比較的歩きやすい。

登山口からワカン装着。 

P1200020_2

稜線に出て沢に降り、沢沿いを歩きます。

小さな橋を渡り、次の尾根にとりつくまでは、夏道と同じらしい。

無雪期は尾根の右を巻くらしいが、今回は稜線まで直登する。

途中 堂々たる赤松の木に目を奪われる。

市内では こんな立派な赤松にはお目にかかったことが無い。

P1200024

こんな眺めがあるから 山は辞められないんだなぁ

P1200025 頑張って終始ラッセルをしてくださったキューさん = 吉備の中山さん

豪快な登りっぷりに ただ付いて行くだけ^^

P1200026 10:40大空山と富栄山の稜線に出た。

ガスって何も見えず。

山頂の展望台は簡素なものだったが、記念撮影をして十分楽しみました。

すぐに下山にかかり 途中こだわりの袋入りラーメンを作ります。

 雪山はアツアツが御馳走ですね。

今回は気温が高く、下界も温泉辺りも雨でした。

カッパを着て登ったのですが.、雨には合わず景色も十分楽しめました。

ただ 雨のあとで、雪の重いこと。べた雪で歩き難い

ワカンに付く、足を抜く度に足が引っ張られる感じがして、重い~~~

さすがに標高の高い稜線当たりは、雨ではなく雪だったと思われます。

P1200030

のとろ温泉下山 1時。

入浴客も少なく、ゆっくりとぬるめの湯につかり 疲れを癒します。

誰にも会わず、静かな自然を楽しむ い~い登山となりました。

吉備の中山さん、(/ ^^)/アリガト~

こんなに楽して 良かったのかしら?(^-^;

« 日の出前 | トップページ | 麺 そば »

雪山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日の出前 | トップページ | 麺 そば »