2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト
無料ブログはココログ

お地蔵さま

  • P6110063
    一期一会 お地蔵様

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月26日 (土)

屋久島 宮之浦岳(1936m)

100名山だと 友人に教えてもらい 初めて知った。
木曜日18日 夜6時半出発。
山陽道 トンネル事故のため、中国道へ迂回

鹿児島到着朝6時頃。
ジョイフルで 朝食を済ませ、8時のフェリーに乗船。
4時間かかるが 天候が悪く 多少揺れた。
船には良く乗るが 島影の見えないところは あまり経験が無い。
大海原だ。

18日金曜日、スーパーで肉など調達し、6名いざ、登山口へ。
白谷雲水峡から白谷小屋へSp3192188

小屋では個室があいていたので 気兼ねすることなくキムチ鍋を楽しんだ。
朝は7時出発。
巨杉や苔を楽しみながら トロッコ道から 縄文杉へ。Sp3192193

この日はさほど人は多くなく、ゆっくり見ることができた。
下はウィルソン株

Sp3192210
そして 縄文杉

Sp3192220
新高塚小屋はあっという間に 人で埋まり 
朝はみなさん、3時過ぎには出発された。
我々も宮之浦岳目指し 暗い中歩く。
Sp3202234
寒くて薄着を後悔。

一部 積雪が残っているところもあり 南国の山とは思えない。

山頂到達前に ご来光

Sp3202240
山頂からの展望は素晴らしく ゆっくり見る間もなく下山に移る。
Sp3202244

シャクナゲの大群生に 目を見張る。
花の頃は雨が多いそうだが 観てみたいねぇ
Sp3202253 で 山ピンク色に染められるだろう。

12時間、荒川登山口までひたすら歩く。
縄文杉を見る人が次々と登って来る。
みなさん 健脚ですね
それだけ ひきつけるものがあると言う事

2月28日 大山弥山尾根登攀

何年かぶりの大山弥山尾根。
雪の状態が悪いと聞いていたのだが
階段状態で登りやすかった。
先行者が数パーティいて 時間がかかる。
途中 リーダー思い切りよく 抜いてくれた。
Sp2282011 とても歩きやすい
Sp2282017 われわれは5人
Sp2282026 暖かくて 待ち時間も寒くて震えることはなかった

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »