2010年5月15日 (土)

大山 矢筈ケ山

 

 

2006年5月21日  の川床船上山縦走

 

先週は赤星山、今日は大山、矢筈ケ山でした。

 

できれば甲ケ山まで行きたかったのですが 時間的にもルート的にも無理だった。

 

いい景色と、スリルを味わってもらいたかった~>余計なお世話^^;

 

川床9時出発~花や木、新緑を楽しみながら11時 大休峠到着

 

 

 

淡い緑が優しく、.まだ雪が残っている烏ケ山遠望

 

 

 

P5150089

 

ここまでは自然歩道としてよく整備されている

 

ここから矢筈ケ山へP5150095

 

こぶしでしょうか?白い花が多かった。

 

P5150106

 

何の花かな?「コヨウラクツツジ」だそうです。

 

P5150097

 

標高の低いところでは散っていたオオカメノキも、山頂に近づくにつれ

 

蕾になってきた。P5150100

 

まだまだ芽吹いたばかりの小矢筈ケ山

 

P5150115

 

サンカヨウもこれからが見ごろのよう。

 

 

 

にじさん、楽しい時間をありがとう♪

2010年1月17日 (日)

烏ヶ山 16日

昨日の烏ヶ山、岡山出発5時。鏡ヶ鳴に到着したときはまだ暗かった。

 

準備している間に夜が明け 7時過ぎにワカンを付けて登山開始。

 

雪が降り、展望は期待できないと思っていたのですが、

 

主稜線に出るころから お天気回復。

 

ラッセルを9名で交代しながら歩く、登る。

 

高度があがるごとに雪は深くなり、急登のラッセルは大変だった。

 

Sp1160085

 

締まって無い雪は足場が固まらず、なかなか前進できない。

 

以前 「ラッセルのできないものは、雪山には連れて行けない」と、

 

師匠に言われた言葉が、私の原動力です。

 

みなさんのおかげで、素晴らしい景色に出会えました。

 

Sp1160089

 

Sp1160095

 

いよいよ山頂目指して、急登にアタック。

 

Sp1160100

 

こちらは下山

 

下山は4時前、雪山の楽しさを堪能した一日となりました。

 

ホームページに更新したいのですが なかなか時間が取れなくて、ブログに一部アップしました。

 

 

 

 

 

 

無料ブログはココログ
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お地蔵さま

  • P6110063
    一期一会 お地蔵様