2018年11月18日 (日)

雪彦山 正面ルート11月3日

mihさん、o君 4人で岡山6時出発
春以来の正面
トレーニングができていないので 思ったようには登れない。
日が陰るのが早く お昼前には太陽が山の陰に入ってしまった。
そうなると 冷え込んで来る

1ピッチ目 左に移動する場面から アブミを出した。
以降 アブミ頼り。
3ピッチ目は最初からアブミ使用だが 思うように登れない。
腕はだるくなるし 体は重いし
減量をしなきゃ。

正面の後 右カンテ
1ピッチと3ピッチ目リード
腕で体を支えるのが 辛かった。
2日ほど 筋肉痛

紅葉は真っ盛りで 眺めが良いDsc_6109 リード頑張ったね
Dsc_6111 眺めはいいが寒い↑
下 右カンテ
これより2ピッチ目
Dsc_6114 忙しくて 記録も滞りがち

2018年11月13日 (火)

御在所岳 前尾根クライミング 2018年10月3日

御在所岳に行くと言うので 無理を言って仲間に入れてもらった。
5人という奇数人数。
岡山を夜9時出発
2時前に駐車場到着。仮眠をして 藤内小屋から前尾根を目指す。

食料はもちろん テントも自前なので重く感じた。

前回リーダーが来たのは 随分前
入口が分かりにくかったらしいが

結局 藤内壁クライミングの看板から入る

7Pから登り始める。Horibさんと三人で組む。
花崗岩でできているので フリクションが良い。
明るくて 開放的。お天気も気温もまずまず。

初めてなので 新鮮でとても楽しい。と言う事は さほど難度は高くないと言う事だろう。Dsc_5982
写真は 藤内小屋

小屋から上 
Dsc_5983
藤内壁出会いから 左へ 
Dsc_5987
上の右側が前尾根
Dsc_5989
御在所は全般的にカムが必要。
カムが無いと登れない。普段 カムの必要性が無いので 種類も少ないし持っている数も限られている。
みんなのを合わせて ヤグラは間にあった感じ。
Dsc_5988Dsc_6000 登ることに一生懸命で 写真が無い

ヤグラ 最後が狭くて 立つのを躊躇したが
面白い岩だった。

この日 テントに帰り 各自夕食。
カレーとレトルトのご飯
ご飯はパックから出して 少量の水に入れて炊く方が良いと教わったので これからもそうしよう。
日曜日はゲレンデで遊ぶ予定が 朝4時前から雨音が。
結局 本ぶりとなり撤収することとなった。

帰りは甲賀「みくらや」でかつカレーうどん
お疲れさまでした。

2018年9月17日 (月)

クライミング 鷲ノ巣

16日 日曜日は久しぶり岩トレ。
長い間 雨続きで山はお休みだった。

忘れそうな岩の感触だけれど 雪彦山に登っていて良かったと思う。

ムシムシした湿度が べったりと体に貼りついてくる。
太陽が顔を出すと暑い
水分ばかり捕るので汗だらだらで 余計に不快感。

この日はM師匠 そしていつもの連れと登る 岩に三人

トラバース 鷲ノ巣 西南 西南の左側のゴジラの背?
kuseルートで昼食
午後から奥の壁 右を交代で二本登った
その後 utti-アブミルートを登らせてもらった。
初めてのルートで 楽しかった。

登山道脇には 毒キノコがオンパレード
操山にも出ているだろうと思うが
忙しくて なかなか行けそうにない

Dsc_0024367x652 Dsc_0029367x652

2018年6月17日 (日)

16日 和気アルプス

昨日は和気の岩場だった。
mikiちゃんと登るが 気温が高いとどうも意欲がわかない。
4月頃のきりっ、しゃんとした空気が好きだ。

とりあえず西南、てっぺんから空中懸垂して トラバース 鷲ノ巣
西南の左 回り込んだku○ルート(ちょっとずるをした)
お昼は 結構お弁当を食べちゃったので 満腹になり
これまたトラバース右のアブミルートと西南を登って終了。

わが会のメンバーで 岩は満員状態
暑い中 お疲れさまでした。

Dsc_5232431x766

2018年6月10日 (日)

和気アルプス 9日

入梅して 束の間の晴れ間 短時間になるけれど鷲ノ巣へ。sun 夕方からお出かけしたので 午前中だけにしてもらった。 前日激しい雨で 日の当らない岩は濡れている。 簡単なルートと思いきや 濡れていると怖くて滑りそうだ。snail 西南の左に回り込んだルート 西南 鷲ノ巣、直登右、出だし直登から凹角の頭に出る5本で終了させてもらった。 1本目にhoribeさんと合流して セカンドで登る。セカンドは楽しい~happy01

Dsc_0009800x450

ベテランのMさん お久しぶりのyamamotoさん 近藤プロも。

Dsc_0005450x800

足の指が痛くて ジンジンする。つま先で立つのが辛いので なんとかしなくっちゃ。

Dsc_0007450x800

 

2018年5月29日 (火)

鷲ノ巣 クライミング

写真が無くて つぶやきだけ。

最近日記をつけていなくて 今月 鷲ノ巣に何度行ったか分からない。

8月のようなことはないけれど、急に暑くなって
体が疲れる~

26日 鷲ノ巣。
今は沢との端境期。割合 大勢岩トレに励んでいる。

午前中トラバース、西南 西南の左カンテ 直登 
午後からトラバース 鷲ノ巣 直登右
で終了。

このところ予定続きで 合間の岩トレが しんどさに拍車をかけた。
昨日から 体がだるい。

だるくてだらだらしていたが 思い切って福山の美術館へ。
途中 大雨だったが、晴れ女の威力発揮。

外を歩くときは雨が上がると同時に 気分も良くなった。

2018年5月28日 (月)

雪彦山4月1日 正面ルート

正面ルートは 前回アブミを落としたせいで 懸垂下降して降りた
苦い思い出がある。

今回は3人
セカンド 1ピッチ目よりアブミ使用。自覚していたようにトレーニング不足が目立った。
サードで登る アブミに頼らないように頑張る
3ピッチ目はアブミで快適登攀29598135_1483637578431865_3817225_2
時間がかかったが リード出来るように頑張りたい

2017年11月11日 (土)

岩トレ

今日は脱出訓練をしました。
ロープにぶら下がって 必死で立ち上がる。
後になるほどみなさん 上手になるのね。
人のを見て イメージトレーニングできてるから。

でも 空中で動けなくなるより 落ちた時壁に当たって
怪我をする方が大のような気がする。
落ちる時に 上手く落ちるようにしなきゃね。

2017年10月 1日 (日)

9月30日 鷲ノ巣岩トレ

9月は調子が悪くて 棒に振りました。
やっと風邪も完治。

お久しぶりの鷲ノ巣です。
でも 落ち着いて登れば大丈夫。
ただ一度 後ろへ引っ張られそうになったのにはびっくり。

およっ!

みなさん 思う事は同じ。

岩をする人オールキャストでにぎわいました。

まだまだ暑くて水分が必要です。
登る際には携帯しましょう。

2017年8月 7日 (月)

8月5日 鷲ノ巣と花火大会

土曜日 みなさんどうされるのかなと思っていたところへ 鷲ノ巣のお誘いがあった。
駐車場6時 と言う事は家を五時に出なきゃいけない。
前夜 ジュラシック ワールドを見たので 寝たのが随分遅くなった
眠い~~(´;ω;`)ウウ・・・

しかし、先輩のやる気は満々点 Sdsc_3033
数を登ろうと提案があり トラバース鷲ノ巣、奥の壁の直登右から 直登斜め とアブミ西南 何とお昼までに8本~~~
Sdsc_3036
和気までの道のり お天気は悪かった。が、徐々に回復。
暑いやら 疲れるやら へろへろでございます。
おかげで帰り 冷たい飲み物をいっぱい買っちゃった。

気を取り直し 夜の花火大会 自転車踏んで行ってきた。
京橋からの眺めは最高だ。見られて良かったなぁ
元気で都合のつく間は 毎年行きたい。 
Sdsc_3050写真を撮るのって難しい。

Dsc_3051

より以前の記事一覧